モビットで増額するには

モビットで増額する手順

モビットの利用限度額は1万円〜800万円までの間で、それぞれ最初に申し込んだ際に、利用限度額が設定されています。その利用限度額では足りなくなった場合に、限度額引き上げを希望する事ができます。手続きの流れとしては、モビットのコールセンターにまず電話で連絡をします。

 

ただし、総量規制対象ですから、収入の1/3を超える金額の増額は不可能です。これはお願いしたら通るというモノではありません。貸金業者は、貸金業法という法律のもとで業務を運営しています。収入の1/3を超える金額を貸し付けてしまうと、違法行為となります。

 

既に収入の1/3近くモビットから借入れをしている人は、モビットでの増額は無理だと考えて間違いありません。

 

モビットから増額を引き出そうとして、虚偽情報を申告しても、それは審査で見破られてしまいます。虚偽情報の申告は、あなたの信用を著しく損なってしまいますので、絶対に虚偽情報の申告は止めましょう。

 

モビットでの増額ではありませんが、総量規制対象外のカードローンサービスは存在します。つまり年収の1/3を超える借入れを行っている金融機関、銀行のカードローンです。少し専門的になりますが、銀行は貸金業者ではありません。銀行法のもとで業務を行っています。銀行法と貸金業法は違います。銀行法には総量規制は存在しません。

 

とは言っても、しっかりと返済してくれる能力は確認されます。

 

  • 定期的な収入があるか?
  • 安定した収入なのか?
  • 就業年数は長いか?
  • 居住年数は長いか?
  • 家に固定電話があるか?
  • 返済を滞らせた事がないか?

 

そういう部分はやはり確認されます。

 

 

モビットの詳細はこちら